イラストのような可愛いロゴデザイン

HOME » ロゴデザインを作るために » イラストのような可愛いロゴデザイン

イラストのような可愛いロゴデザイン

イラスト調のロゴデザインは、親しみやすいイメージを消費者に与えます。
ロゴデザインと一言でいっても、ロゴを採用する会社によって、様々なコンセプトのデザインがあります。
今回は、そんなロゴデザインを制作してくれる専門の業者についての情報を、紹介したいと思います。

まず、ロゴデザインの制作を依頼する先は、2つあります。
一つは、フリーのクリエーターに、デザインを依頼する方法です。
フリーのクリエーターを探すには、SOHOのような仲介サイトを通すか、個人で仕事を募集しているブログなどを通して依頼をすることになります。
料金が比較的安いため、個人が Twitter のトプ画やアイコンに使う目的など、趣味でロゴデザインを描いてもらいたいという場合にはちょうどいいですが、企業が依頼するのには不安があります。

なぜなら、ロゴデザインに重要なのは「リサーチ」だからです。
ただ作るだけなら、テンプレートを組み合わせるだけで、ロゴマークは完成します。
しかし、消費者に覚えてもらうようなコンセプトの通ったロゴデザインが欲しい場合は、やはり専門の業者に依頼した方がいいでしょう。

ロゴデザインの専門の業者は、DTPデザインなども請け負う制作会社などがあります。
専門の業者に依頼するメリットは、打ち合わせを入念に行い、こちら側が希望するイメージとのずれを修正してくれるという点です。
他には、先ほど説明したように、リサーチをしてからオリジナルのロゴデザインを制作してもらえますので、シンボル効果の高いロゴデザインに仕上げてもらうことができます。
費用はフリーランスに比べて高く設定されていることが多いですが、クオリティの問題を考えるとやはり業者に依頼した方が、安心感があるのではないでしょうか。

会社によっては、社員にロゴを考えさせるというところもあるかもしれません。
それも一つの方法なのですが、そのためにはロゴ制作のスキルがある社員を雇わないといけません。
簡単そうに見えるロゴデザインでも、会社のコンセプトとマッチするデザインを制作するには、高いスキルが必要になります。
そのため企業向けに作られるロゴデザインというのは、単価が高く設定されているわけです。

ロゴデザインを業者に依頼しようと考えている場合は、まずインターネットで制作会社を色々探してみることが肝心です。
ロゴデザインが得意なところと、そうでないところがあります。
ですので、どのようなサービスに強みがあるのかを制作会社同士見比べてみてから、依頼するかどうかを決めるといいでしょう。